• ホーム
  • ノロノットを知る
  • バイオトロールについて
  • 活用事例
  • 商品ラインナップ
  • よくある質問

ノロノットを知る

ノロノットを知る

ノロノットとは?

介護・医療施設、幼稚園・保育園など免疫力の弱い高齢者や乳幼児が集まる現場で働く方にとって、安心で簡単に使える除菌剤を目指して開発しました。

ノロノットは、強力で、持続力があり、環境に優しく、安全で安心な次世代除菌・抗菌技術バイオトロールを使用したまったく新しいタイプの除菌・抗菌剤です。

ページトップに戻る

ノロノットの4つの特長

1.強力

ノロノットは、これまでの除菌とはまったく異なる発想で除菌します。
これまでの除菌剤は、化学的作用だけで除菌していましたが、ノロノットは、これに物理的作用をプラスしました。
みなさん経験されているように、ラップはガラス食器にはぴったりと張り付きやすいものです。
これと同じように、ノロノットは界面張力を利用して、微生物に吸着し伸縮圧力をかけて微生物を破壊します。
さらに化学的作用もパワーアップしました。
特許技術によりこれまでよく知られている安全な成分を最も効果的に結合し強力な除菌力を生みだしました。
これらが相乗的に作用するから、強力な除菌効果が発揮されるのです。アルコール製剤では除菌できないエンベローブ(殻)を持たないウイルスまでも30秒で除菌します。ノロノットは、科学的作用に物理的作用をプラスしたことにより、カビ・酵母~細菌~エンベローブを持たないウイルスまで、種類を問わず除菌することが可能となりました。

 

評価・証明

ノロノットの菌・ウイルスに対する有効性を試験し、除菌効果が証明されています。


抗菌力評価試験(日本食品分析センター)

抗菌力評価試験(日本食品分析センター)      

抗菌力評価試験(京都微生物研究所)

     抗菌力評価試験(京都微生物研究所)

ノロノットはアルコール・次亜塩素酸ナトリウムと同様に

除菌し、しかも手軽に使用できます。

ページトップに戻る

2.持続

これまで繁用されているアルコール製剤や次亜塩素酸ナトリウム製剤の除菌剤は、乾燥するとその効果が著しく低下しますが、ノロノットは、乾燥後も目に見えないミクロのバリアを形成し、抗菌効果が一般環境で24時間から数日間持続します。
みなさんが使用されているヘアケア製品は髪をコートして、しっとりとします。
ノロノットはこれと同じ成分が乾燥後も除菌成分を保護しながら抗菌効果が持続します。

目に見えないバリアで長時間細菌から守ります

マンチェスター大学にある研究チームによってバイオトロールが細菌などを除去するだけでなく、長時間持続するバリアを形成することで、再度細菌が付着するのを防止することが明らかになりました。

原子間力顕微鏡で見たバイオトロール
針山のような表面で危険な微生物を破壊

バイオトロールによって形成されるアンフィセルの保護バリア表面は、針山のようになっています。この表面により、新たに付着するバクテリアやウィルスを破壊し続けます。

JIS Z 2911 準じたカビ抵抗性試験 B法 結果 

カビ抵抗試験

28日経過後もバイオトロール(ノロノットに使用されている)を噴霧した箇所には繁殖が見られません

■ノロノットが細菌・ウィルスを破壊し保護バリアを形成、除菌効果を持続させる仕組み

■表面上での優れた抗菌効果

実際に近い環境で性能を評価するために、ぬれて・乾拭きを含めた効果持続性の評価試験

バイオトロールを使用したノロノットは時間の経過後も除菌効果が続きます

ページトップに戻る

3.優しい

ノロノットの配合成分は、これまで食品衛生分野の除菌、ヘアケア製品、コンタクトレンズ洗浄液において長年繁用され、世界の主要な監督・検査機関によりその安全性が証明・認可されている成分を配合しています。
水中で0.1%未満に薄まり24時間以上浸されると、分解され生分解することができるように設計されて特許を取得した成分です。
人間やペットや植物には無害、皮膚を刺激せず、中性で、有毒ガスを発生することもなく安心して使えます。
但し、誤飲防止のため苦味をつけています。

日本食品分析センター ラット急性経口毒性試験

ラットを使用した試験で誤飲など経口摂取してしまった場合の安全性が確認されています

■配合の成分

●ジデシルジモニウムクロリド

四級アンモニウム塩化合物であり、陽イオン性界面活性剤として、殺菌・消毒や帯電防止剤、ヘアコンディショニング剤などに用いられています。

●塩化ベンザルコニウム

四級アンモニウム塩化合物であり、陽イオン性界面活性剤として、殺菌・消毒などに使用されおり、水溶液は、日本薬局方収載医薬品で殺菌・消毒に用いられています。食品衛生分野においても長年繁用されています。

●ポリアミノプロピルビグアニド
もしくはポリヘキサメチレンビグアニド

ピグアナイド系化合物であり、消毒剤として、コンタクトレンズの洗浄消毒液に繁用されています。他国ではプールの消毒剤としても使用されています。

●ジメチコン(ジメチルポリシロキサン)

シリコンオイルの一種であり、疎水性の高い化合物です。その撥水性を生かしてヘアコンディショナーやヘアシャンプーなどのヘアケア製品に繁用されています。消泡成分で、消化管内容物中に発生した気泡の分離を促すことを目的として、胃薬に配合されています。

■安全性の証明・認定

バイオトロールの特許技術により、配合されている各成分は、世界の主要な監督機関(※)により、その安全性が証明・認可されています。
※主要な監督機関とは、アメリカ合衆国環境保護庁(EPA)やその食品医療品局(FDA)、欧州連合ではREACHやBPRを意味します。また、バイオトロールは最も厳しいテスト方法であるBS:EN 1276規格、BS:EN 13697規格、BS:EN 650規格、BS:EN 14476規格などにより試験されています。

REACH(Registration, Evaluation, Authorization and Restriction of Chemicals)
化学物質の登録・評価・認可に関する欧州連合の規制
BPR(Biocidal Products Regulation)
欧州連合における殺生物性製品規制
EPA(Biocidal Products Regulation)
アメリカ合衆国環境保護庁
市民の健康保護と自然環境の保護を目的とするアメリカ合衆国の行政機関
FDA(Food and Drug Administration)
アメリカ食品医薬品局
食品や医薬品、さらに化粧品、医療機器、動物薬、玩具など、消費者が日常生活で接する機会のある製品について、その許可や 違反品の取り締まりなどの行政を専門的に行うアメリカ合衆国の政府機関

ページトップに戻る

4.安心で使いやすい

使いやすさを追求し、これまでの殺菌・消毒成分であるアルコール、次亜塩素酸を使用していません。そのためノロノットには、下記のような使用上の注意がありません。

また、ノロノットは、使用期限を設けていません。
開封後も80℃以上、または凍結しなければ半永久的に安定して使用できますので、
保管場所を選ばず長期保管が可能でいつでも安心して使用できます。

また、濡れてはいけないものを除き、全てのものに使用できます。
ノロノットは、次亜塩素酸ナトリウム製剤やアルコール製剤を一切使用していませんので、無臭で、次亜塩素酸ナトリウム製剤のように、衣類・敷物の脱色や金属を腐食させたり、アルコール製剤のように、ゴム、樹脂製品などの変質・変色や金属(特にアルミニウム)を腐食させたりしません。

■現場の声

■簡便な使用方法

ノロノットD速攻 希釈の煩わしさもなく、希釈ミスせず、そのまま使えます。
ノロノットC濃溶液
(希釈タイプ)
専用スプレーの目盛りまでノロノットを注ぎ、後は水道水で満たすだけで簡単に使用することができます。
ノロノット
専用スプレー
泡・霧スプレーをアタッチメント脱着で切り替え可能。
トイレ便座の裏側や側などを除菌する場合は、ボトルを逆さまにしてもスプレー可能なすぐれもの。

ノロノットのコンセプト=「使いやすさ」
をスプレーまで追求しました。

ページトップに戻る

まとめ

無害

無害だから 『安心』

人間やペットや植物には無害、皮膚を刺激しないので安心です

どこでも

どこにでも使えて 『安心』

中性で無臭、使用できない場所・箇所はなく、跡も残らないので安心です

簡単

誰でも簡単に使えて 『安心』

希釈せずそのまま使えるので安心して使用できます(ノロノット速攻D)

何にでも

何にでも効果があって 『安心』

ウイルスや細菌に対して非常に効果的で、衛生的に保てるので安心です

長期保存

いつまでも使えて 『安心』

長期保存しても性能の低下がないので安心です※性能の変化はありませんが未開封5年、開封後2年を目安に使い切ってください。

持続

効果が持続するので 『安心』

一般環境で24時間以上抗菌効果が持続するので、翌日のお掃除まで安心です

 

ノロノットのご購入はこちらから